社長ですよ、社長、ですよ、経営者、インタビュー、ピュアクオリティ、有附修平

株式会社ピュアクオリティ 代表取締役 有附修平

いつか、世の中を夢と希望に満ち溢れた人間で埋め尽くすような事業にチャレンジしたい!と語る有附社長。

​現在は、テレビショッピングの番組に商品を売り込むビジネスを展開している

「株式会社ピュアクオリティ」代表【有附修平社長】の全貌に迫る!

◇ 現在どのような事業をされているのですか?

◇ 現在どのような事業をされているのですか?

テレビ局に商品を売り込むTVショッピングビジネスという事業を展開させていただいております。
これまでに約500種類ほどの商品をテレビ局に売り込んできました。

◇ テレビ局に商品を売り込むとはどうゆうことですか?

ピュアクオリティ 有附修平

お客様の商品にかける熱い思いをテレビ局に伝えて興味を持ってもらい、TVショッピングでその商品を販売してもらうことです。
一般的にテレビ局と既存の繋がりを持っていないと、自身の商品をTVショッピングで販売してもらうことは難しいです。
そこで、私がこれまで培ってきた経験やノウハウを最大限に活かして、テレビ局の興味を引くような商品のPRをさせていただいております。

◇ TVショッピングを活用すれば商品は売れるのでしょうか?

モノを売るためには「良いモノを作る力」と「モノの良さを伝える力」の2つの要素が必要になってきます。
良いモノは作れても「モノの良さを伝える力」に乏しい企業を私はこれまで何社も見てきました。
そんな企業にこそTVショッピングを活用してもらい「モノの良さを伝える力」の底上げを図って頂きたいと考えております。
またTVショッピングのもう1つのメリットとして、第三者の目線から消費者がどのような価値を感じるかを見極めることができるということが挙げられます。
モノの作り手の感情として、自分が苦労したところに商品価値を感じてほしいと思うのが一般的ですからね。この軌道修正ができなければ商品を売ることは難しいです。

社長ですよ 有附修平

◇ どのような子供時代を過ごしましたか?

コンプレックスの塊でしたね(笑)
特に勉強や運動ができるわけでもなく、常に周囲と自分を比べては劣等感を抱いていました。
しかし、こんな自分でも何か社会に大きな影響を与えられるはずだと思いながら子供時代は過ごしていましたね。

◇ 起業してよかったことは何ですか?

人間としての成長速度が飛躍的に高まったことですかね。
起業したら、自分に言い訳ができず、全てが自己責任。
お客様の良い声も悪い声もダイレクトに私に届くので、常に自身が試されている環境に身を置くことができます。
これからももっと試されて、もっと成長したいと思っています!!

◇ 社会にどのような影響を与えたいですか?

ピュアクオリティ 有附修平

今の世の中をより自信に満ち溢れた社会にしていきたいです。
子供時代はコンプレックスの塊だった私も、今となっては約500種類ほどの商品をテレビ局に売り込んだ実績をもつ事業家です。
そんな私の生い立ちを講演会などで赤裸々に話して、少しでも多くの人に「自分にでもできるんじゃないか」といったような自信を持つきっかけ作りをしていくのも面白いかなと思ったりもします。
そして、いつか世の中を夢と希望に満ち溢れた人間で埋め尽くすような事業にチャレンジしていきたいですね。

株式会社ピュアクオリティ webサイト 
ピュアクオリティ 社長ですよ