社長ですよ、社長、ですよ、経営者、インタビュー、エコラボホーム、和田健児

現在どのような

事業をされているの

ですか?

住宅建築プラス老後までに最低6000万の資産を作るお手伝いをしています。

住宅建築の特徴は、規格住宅といって、プランの中から選んでもらい建てていく住宅を取り扱っています。

屋根には太陽光パネルをたくさん設置し、住宅ローンの軽減も図ります。

住宅事業は、熊本と福岡で事業を行っております。

また、住宅を建てるだけでなく、老後のプランも含め総合的にお客様を幸せにする提案をさせて頂いております。

さらにコーチングをセットにし、人生をより良い方向へ導いていくことで、トータルにお客様の幸せをサポートいたします。

どんな子供時代を過ごしましたか?

家業が建築関係で忙しい家庭だったので、休みの日に遊びに行くということは、あまりしませんでしたね。

家の近くが海だったので、釣りをしたり魚介類を獲ってきて夕食で食べたりしていました。

今考えると、とても贅沢な食生活だったと思います。

自然と共に育ってきた子供時代でした。

両親から教わった

ことは何ですか?

父親から教わって一番印象に残っているのは、仕事にまじめに取り組むということです。

母親からは、何も言わなくても包み込んでくれるような無償の愛を生活の中で教わりました。

会社を経営していてよかったことは?

お客様に感謝されることが嬉しいです。

また、社員が働き甲斐を持って働いてくれていることも嬉しいことですね。

社員の方に、

日々伝えていることは何ですか?

大きく分けると3つですね。

・お客様に感謝されるということはどういうことか

・常に高い目標を持つこと

・自分に正直に

自分に正直にできないということは、相手も正直になってくれないはずです。

全部さらけ出すことで、お互い心を開いてやり取りすることができると思います。

これからの夢や

​目標は何ですか?

生きている間に、教育を受けられない地域・国に、できるだけたくさんの学校を作りたいです。

教育を受けられないことが、経済格差を生んでいます。

学ぶことにより、みんながやりたい仕事をできると、豊かな暮らしにもつながります。

貧しいという理由で亡くなる人を無くすことができるんです。

 

将来自分がこの世を去ったときには、世界中から葬儀に参列者が来てくれて、何日も終わらない状況になっていたらいいなと思います。

「ああいう人生って格好いいよね」と言ってもらえると嬉しいですね。

​「株式会社エコラボホーム」ホームページ 

エコラボホーム、和田健児、社長ですよ