私がグループホームを作るきっかけとなったのは、障がいのお持ちの親御様が自分の亡き後の事を心配されており、「できるなら、自分が死ぬときにはこの子もつれていきたい」「子供が自分より先に死んだ方が安心する」と言われていたことがきっかけです。

悩まれている親御さん達の心配を解消するためにもスタッフの誠意ある支援によって住み慣れた地域で安心して笑顔で楽しく元気に暮らせる家庭的であったかいグループホームにしていきたいとという思いで、グループホームを開設致しました。

ホームでは利用者目線に立って入居者様らしい生活が継続できることはもちろんのこと地域の皆さんと共に暮らしていけるホームこそが、入居者様のその人らしい生活につながると考えております。
そして、地域の資源として、少しでもお力になることが出来ればうれしいと思っております。

これからも地域の皆様に必要とされ、愛される事業所になるためにスタッフ一丸となって取り組んでいく所存ですので、ご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

相生(株)ホームページ はこちら➡